Language

文字の大きさ

背景色

地域を結ぶ憩いの場 土井邸

更新:2015年03月 2日

土井邸

土井邸

佐賀警察署から金立町へ続く道の途中、東に広がる高木瀬東の寄人団地を通り抜け、佐賀らしい田園風景を左右に眺めながら進むと土井邸のたたずむ集落があります。土井邸は、江戸後期に建築されたものと伝えられ、時を経た建物の存在感に加え、所有者の建物への愛情が強く感じられます。

木々の緑に囲まれた前庭の奥に設けられた土間は開け放たれ、大きなテーブルが据えられています。冬には薪ストーブが置かれるこの空間は、時の移ろいを横目にゆったりとした時間が流れる地域コミュニティーの場となっています。また、土井邸の北側を見渡すと脊振山系が横たわり、山々から続き広がる佐賀平野北部の田園を一望できます。佐賀の原風景とも言える景観です。

概要

所在地:高木瀬町大字東高木

構 造:木造2階建て

用 途:専用住宅

完成年:1860年代(江戸後期)

 

第17回MENU


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る