Language

文字の大きさ

背景色

平成30年度第2回佐賀市情報公開審査会
平成30年度第2回佐賀市個人情報保護審査会

更新:2018年08月22日

開催日時

平成30年7月27日(金) 12時58分から14時50分まで

開催場所

佐賀市役所本庁4-2会議室

出席者

佐賀市情報公開審査会、佐賀市個人情報保護審査会委員

村上委員、井上委員、江崎委員、酒見委員、西村委員

佐賀市

三島総務部副部長兼総務法制課長、井内文書法制室長、立部情報公開・統計係長、高田主査、井上主査(総務法制課)

会議の公開又は非公開の別

公開

傍聴人

なし

議事

(1)総務法制課が管理する公用車へ設置しているドライブレコーダーの運用基準を一部改正することについて(諮問事項)

総務法制課が管理する公用車へ設置しているドライブレコーダーの運用基準について、実際の運用状況と一致させるため内容を一部改正することについて、実施機関から説明が行われた。

※「収集した個人情報の取扱いについては、条例の趣旨に則り、必要最小限の利用に限定すること」「個人情報の利用について、条例及び運用基準に定めのない場合は、本審査会へ諮問を行うこと」を要件に、審査結果は「適当」と判断された。

(2)個人情報取扱事務について(報告事項)

平成30年4月1日現在で取扱いを行っている事務の内容、及び平成29年度末で取扱いを廃止した事務の内容について、事務局より報告を行った。

(3)監視カメラ等記録データの外部提供実施状況について(報告事項)

平成29年度中の外部提供実施状況について、事務局より報告を行った。

(4)保健福祉総合システム(汎用抽出システム)の利用状況について(報告事項)

平成29年度中のシステム利用状況について、事務局より報告を行った。

(5)平成29年度個人情報保護制度の運用状況について(報告事項)

平成29年度の運用状況(請求件数、開示状況等)について、事務局より報告を行った。

(6)平成29年度情報公開制度の運用状況について(報告事項)

平成29年度の運用状況(請求件数、公開状況等)について、事務局より報告を行った。

(7)公文書管理のあり方について(建議検討事項)

担当課より、公文書管理に関する条例の制定に関し、公文書管理法及び他市が制定した条例と佐賀市の状況を比較しながら説明が行われ、現時点では条例制定の必要性はないとの見解が示された。その後、担当課の見解についての質疑及び内容検討が行われ、現行制度においても公文書の適正管理を達成できると考えられることから、必ずしも条例の制定は必要ないとの意見をいただいた。

その他

建議検討事項の今後のスケジュールについて、事務局より説明を行った後、次回審査会日程を10月12日(金)午前10時からに決定し、閉会した。

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務法制課 情報公開・統計係(情報公開担当)
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階(情報公開担当)
電話:0952-40-7022 ファックス:0952-29-2095
メールアイコン このページの担当にメールを送る