ご存知ですか「認知症ケアパス」

更新:2018年12月11日

認知症は、脳の病気によって起こりうる症状で、私たち自身や家族、身近な周囲の人にも見られる可能性があります。今後、高齢化の進展に伴い認知症の方が増加することが見込まれています。

「認知症になっても住み慣れた環境で暮らし続けることができる地域づくり」には、地域全体が認知症に対する知識を深め、正しく理解し支え合うことが大切です。

認知症ケアパスとは

認知症の方やその家族が、認知症と疑われる症状が発生した場合に、どこでどのような医療や介護サービスを受ければよいかを表したものです。

認知症とは何か・各種サービスの紹介・相談連絡先などを掲載し、認知症の人やご家族からの相談の際などに活用しています。

内容(PDFファイル)

(1)表紙

(2)目次

(3)認知症とは、認知症の原因

(4)認知症の症状、もの忘れと認知症の違い

(5)家族の気持ちとその変化

(6)認知症の方への接し方

(7)早期発見の目安・早期受診の大切さ

(8)認知症の進行と主なサービスの例

(9)認知症の予防

(10)各種サービスの紹介

(11)相談窓口等連絡先

【概要版】認知症ケアパス(全体)【 PDFファイル:3.66 MB 】

設置場所

・佐賀市役所高齢福祉課

佐賀市内おたっしゃ本舗(地域包括支援センター)

認知症についての佐賀市の関連リンク

ものわすれ相談室

認知症でお悩みの方、お電話ください

認知症サポーター養成講座

認知症での困りごとは「認知症初期集中支援チーム」がサポートします!

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 高齢福祉課 地域包括支援係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7284 ファックス:0952-40-7393
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード