Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市全域における届出について

更新:2012年04月 3日

届け出対象行為、手続き内容、届け出書様式など

平成24年4月1日から景観計画(景観法)に基づく届け出が必要です。

市全域において、一定規模以上の建築物・工作物の新築(新設)、増築、改築、移転、外観の変更(修繕・模様替え・色彩の変更)を行う場合は、着工の30日前までに届け出が必要となります。

多様な景観を有する本市において、良好な景観形成を図っていくためには、それぞれの地域の実情に合った景観の誘導を行うことが必要となります。そのため、市域を「山ゾーン(都市計画区域外)」「平野ゾーン(市街化調整区域)」「まちゾーン(市街化区域)」に分け、景観形成方針や景観形成基準に基づき、景観誘導を行っていきます。

  • 届け出対象行為、景観形成方針、景観形成基準、届け出の流れについては、下記の『届け出の手引き』をご確認ください。
  • 届け出や通知に必要な様式は、下記関連ファイルに添付しております。

▼前に戻る

関連ファイル

届け出の手引き(PDF:3998.0KB)

届け出書(ワード:78.0KB)

通知書(ワード:78.0KB)

チェックリスト(山ゾーン)(ワード:54.0KB)

チェックリスト(平野ゾーン)(ワード:54.0KB)

チェックリスト(まちゾーン)(ワード:53.0KB)

完了届(ワード:44.0KB)

参考:届け出書(記入例)(PDF:177.0KB)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る