犯罪被害者等への支援の実現に向けて

更新:2018年07月31日

佐賀市では、犯罪被害者等を市全体で支援するための基本となる条例を制定しました。今後も、犯罪被害者等への支援の実現に向けて、関係機関等と連携しながらさまざまな取組を行っていきます。

国の動き

  • 平成16年12月に「犯罪被害者等基本法」が制定され、翌年12月に「犯罪被害者等基本計画」が策定されました。
  • 平成28年4月1日に「第3次犯罪被害者等基本計画」が閣議決定され、地方自治体における総合的窓口の設置促進、経済的支援、居住の安定、国民理解の増進等の更なる充実が求められています。

県の動き

  • 平成29年4月1日に「佐賀県犯罪被害者等支援条例」が制定され、平成30年3月に「犯罪被害者等支援推進計画」を策定されました。

佐賀市における条例制定までの検討経過

平成28年度

平成29年度

佐賀市における条例制定後の取組

平成29年度

平成30年度

犯罪被害者等支援実務者研修会を開催しました(4月25日)
  • 佐賀VOISSから講師を招き、佐賀市で連携して犯罪被害者支援に取り組んでいる庁内連絡会議構成部署の担当者を対象に「犯罪被害者等支援実務者研修会」を開催しました。研修会の中で、佐賀市が行う支援体制の再確認と、被害者への二次的被害を防ぐ窓口対応や相談対応者の二次受傷に対する対処の仕方(ストレスセルフケア)について理解を深めました。
人権ふれあい研修会が開催されました(7月18日)
日時 7月18日(水) 10:30~12:00
場所 メートプラザ佐賀(佐賀市兵庫北3-8-40)
講師 NPO法人はぁとスペース 代表理事 山本美也子さん
演題 「思いやりで社会を変える ~飲酒運転撲滅の願い~   

※ 交通事故により犯罪被害者となった当事者の思いを伝えていただきました。

被害者支援ネットワーク佐賀VOISS寄付型支援自動販売機を設置しました(7月25日~)
  • 被害者支援ネットワーク佐賀VOISSの相談電話番号をラッピングした支援自動販売機を市内4か所の市営住宅内に設置し、市民のみなさんへの犯罪被害者支援の啓発を図ります。また飲料を購入することで寄付になり財政的支援にもなります。
設置場所 市営住宅4か所(植木団地、嘉瀬団地、正里団地、鹿江団地)

佐賀VOISS支援自販機(植木団地)       相談連絡先を記載しています

佐賀VOISS支援自販機(植木団地)       相談連絡先を記載しています

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 交通安全・防犯係
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7012 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る