公園等に生息する飼い主のない猫の不妊去勢手術助成について

更新:2019年05月20日

市内の公園等に生息している飼い主のない猫(野良猫)の不妊去勢手術の費用を助成します。

市では市内の公園等に生息する飼い主のない猫の数を減らすことで、市民の良好な生活環境の確保を目指しています。

佐賀市公園等に生息する飼い主のない猫の不妊去勢手術助成制度では、市内の公園に生息する飼い主のない猫の不妊去勢手術を行う団体に対し、手術費用を助成します。

応募方法

助成を希望する団体等は、市内の公園等に生息する飼い主のない猫の不妊去勢手術を実施する団体として市に登録してください。

佐賀市公園等に生息する飼い主のない猫の不妊去勢手術実施団体登録申請書(様式第1号)と下記3点を提出してください。

(1)活動計画書

(2)活動者名簿

(3)暴力団排除にかかる誓約書

申請書【 PDFファイル:27.4 KB 】

別紙1~3【 PDFファイル:82.8 KB 】

募集期間は令和元年5月20日(月)~令和元年6月28日(金)です。

ただし、予算がなくなり次第受付を終了しますので、あらかじめご了承ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7201 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード