平成30年3月14日 第119回佐賀市農業委員会振興部会

更新:2018年03月15日

会の名称

佐賀市農業委員会振興部会

開催日時

平成30年3月14日(水) 9時30分~10時20分

開催場所

大和支所 2階 第2会議室

開催部

農業委員会

出席者名

[農業委員]
出席委員(22名)
副会長 秋吉良太
振興部会長 鶴敏春
振興部会副部会長 高祖保則
振興部会副部会長 八頭司文二

平山淳治、岩永悦孝、池田正、
鶴田高雄、青木高信、坂井豊、
田中政信、増田和敏、香田隆行、
田中宏、豆田賢咲、小出泰一、
福田義弘、増田光、田中太一、
八次正、原口勇、嘉村律子

[事務局]
副局長兼農地係長 古賀康生
主幹兼振興係長 徳永昌純
主幹 宗像剛
主幹 吉山美奈子
主事 野中美穂

欠席者名

平尾弘敏、田中博英、高原義行、北村タツ子(4名)

議題

  1. 農業者年金の裁定請求及び異動報告について
  2. 平成29年度事業報告について

会議の公開

公開

傍聴人

なし

発言内容

  1. 農業者年金の裁定請求及び異動報告について
    平成29年9月21日から平成30年2月20日までの受付分
    ・農業者年金裁定請求・・・・・・4件
    ・新農業者年金裁定請求・・・・・6件
    ・農業者年金死亡関係届出書・・・59件
    ・特定処分対象農地等返還・処分届・・・2件
    ・農業者年金経営移譲年金改定事由該当届・・・1件
    ・農業者年金通常加入申込書兼通常加入への変更申出書・・4件
    ・政策支援加入申込書兼政策支援加入への変更等申出書・・6件
    ・農業者年金被保険者資格喪失・任意脱退・・・1件
    ・政策支援加入要件不該当届出書・・・3件
    ・農業者年金住所・氏名・性別変更・訂正届出書・・・2件
    【質疑・意見】
     (質問)政策支援加入要件不該当届出書について、家族経営協定が破棄されたため不該当
        となったとのことだが、どのような理由で家族経営協定が破棄されたのか。
     (回答)対象者の父親が家族経営協定における経営主であったが、この度、父親から対象
        者に経営移譲が行われ、対象者が経営主となった。その際、家族経営協定の見直し
        が必要であったが、見直しをされなかったため、家族経営協定が破棄となったもの
        である。
  2. 平成29年度事業報告について
    振興部会の開催状況、農業者年金の業務状況及び加入状況等を説明。
    【質疑・意見】
     (質問)贈与税及び相続税納税猶予・不動産取得税徴収猶予の申告状況に関する免除届・
        継続届とはどのようなものか。
     (回答)免除届とは、贈与税納税猶予の適用を受けた農地の贈与者または受贈者が死亡した、
        相続税納税猶予の適用を受けた相続人が死亡した、相続税納税猶予の適用を受けた
        相続人が20年間農業経営を継続した等の理由により、納税が免除となった場合に
        提出されるものである。
         継続届とは、贈与税または相続税納税猶予の適用を受けた者に対し、3年毎に提出を
        義務付けられているものである。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局 振興係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7342 ファックス:0952-40-7391
メールアイコン このページの担当にメールを送る