国際ロータリー第2740地区様より「デジタルサイネージシステム」を寄附頂きました。

更新:2018年05月 2日

日頃から佐賀市政に対し、ご協力・ご支援を頂いている国際ロータリー第2740地区様(ガバナー 駒井英基様)より、三重津海軍所跡の保存・活用のため”デジタルサイネージシステム”の寄附を頂きました。

寄附は平成29年11月18日に開催された「国際ロータリー第2740地区大会」において目録を頂いており、今回、三重津海軍所跡インフォメーションコーナーへの設置が完了したことから、除幕式を執り行いました(平成30年3月1日)。

”デジタルサイネージ(70インチ4Kモニター)”の設置により、高精細の映像や写真を映し出すことが可能となり、来訪者に迫力ある発掘調査時の映像などを紹介することができるようになりました。

これから、この“デジタルサイネージ”を存分に活用し、三重津海軍所跡の魅力発信に努めてまいります。

このたびは誠にありがとうございました。

(現在は「これまでの発掘調査成果」と「平成29年度の発掘調査成果」の2本を上映しておりますので、佐野常民記念館にお越しの際はぜひご覧ください。)

除幕式の様子 デジタルサイネージで動画を鑑賞している様子

感謝状贈呈後の記念撮影 デジタルサイネージモニター

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 三重津世界遺産課 活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る