Language

文字の大きさ

背景色

古民家の活かされた店の佇まい ぎゃらりー喫茶 欒(まどい)

更新:2017年12月18日

ぎゃらりー喫茶 欒(まどい)

ぎゃらりー喫茶 欒(まどい)

まどいは草葺き古民家を移築し、柱梁などを積極的に活かして平成19年に喫茶兼ギャラリーとして再生されました。

むくりのある金属屋根は、草葺きの屋根のシルエットに相似させたもので、漆喰の白壁、木製の建具などの伝統的な要素を随所に見ることができます。建物の周りには竿石を敷き詰め、店のサインにも古材や自然素材が利用されています。ほど良く手入れされた木々にも潤いや心配りを感じさせ、それらからなる店構えは沿道の良好な景観形成に寄与しています。古い要素をふんだんに用いつつ、繊細かつ重厚な新しい佇まいを成立させた作品です。

 

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る