郵便入札の入札方法

更新:2019年05月 1日

申込同時入札型条件付一般競争入札実施要領を改正しました(H31.4.1施行)

入札の手順

  1. 公告文に記載する提出書類を準備する。
    ※入札書等の封筒への綴じ方は、関連図表をご覧ください。
  2. 一般書留または簡易書留で提出期限までに佐賀市に配達されるように郵送する。
  3. 審査の結果、入札参加資格がない方には電話で連絡します。
  4. 開札日に契約監理課で開札を行い、入札結果を契約監理課および情報公開室で公表します。
    また、落札者には電話で連絡します。契約監理課で落札者に決定通知書を渡します。

入札に必要な書類

  • 参加申請書
  • 入札参加受付票
  • 入札書 … 入札金額は税抜き金額を記入し、日付は開札日を記入する。内封筒に入れる。
  • 工事内訳書 … 内封筒に入れる。
  • 最新の経営事項審査結果通知書の写し
  • その他公告文に記載する提出書類

※入札書などは、関連ファイルをご覧ください。

開札を行う場所

佐賀市役所契約監理課(市庁舎5階西側)

入札の辞退

入札書を郵送後は、辞退することができません。

注意事項

  • 仕様書、図面および現場等を熟覧のうえ、入札してください。
    このとき、仕様書、図面等について疑義があるときは、説明を求めることができます。
  • 入札金額は、取引に係る消費税額および地方消費税を含まない金額を記入してください。
  • 一度提出した入札書は、書換え、引換えまたは撤回等することができません。

入札の無効

次のいずれかに該当する入札は、無効とします。

  • 入札に参加する資格のない者
  • 入札について不正行為を行った者
  • 入札書および工事費内訳明細書を中封筒に入れていない者
  • 中封筒に記入してある工事名とは異なる工事名を記入してある入札書または工事費内訳明細書を中封筒に入れている者
  • 工事費内訳明細書の積算価格と入札書の入札金額との差が1万円以上ある者
  • 入札金額,氏名および印鑑について,誤脱および判読不可能な記載がある者
  • 1人で2以上の入札をした者
  • その他入札に関する条件に違反した入札

入札の取り止め

次のいずれかに該当するときは、入札を中止します。

  • 私的独占の禁止および公正取引の確保に関する法律(昭和22年法律第54号)に抵触する行為を行ったと認めるとき。
  • 入札に参加し,およびこれに関係を有する者が共謀,結託その他の不正行為を行い,または行おうとしていると認めるとき。
  • 地形または工作物の変動により,本工事を履行することができなくなったとき。
  • 工事の廃止または変更の必要があると認めるとき。

関連図表

クリックして拡大します

入札書の封筒への綴じ方

関連ファイル

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約監理課 契約係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7152 ファックス:0952-26-6422
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード