未来に残したい! 伝えたい! 佐賀市の音・香りを紹介します

更新:2017年11月24日

佐賀市では、貴重な自然環境や文化を将来にわたって守り育てていくため、市民の皆さまに「未来に残したい!伝えたい!佐賀市の音・香り」を募集し、多くの「佐賀市の音・香り」が寄せられました。それぞれで一番多かったものを紹介します。

佐賀市の音

佐賀の音

 佐賀市の音01 佐賀市の音02

応募者からのコメント

初冬の佐賀平野を漂うように移動するバルーン。風を読みながらバーナーを焚き飛んで行く様子は佐賀ならではの景色であり、バーナーの音が聞こえてくると、バルーンフェスタの時期になったなと嬉しくなります。

その他には

富士町のカジカの鳴き声 麦畑を渡る風の音
子どもが遊びまわる活気のある声 佐賀城下花火大会の音
農業用機械の音 海苔漁船の早朝の音
多布施川のせせらぎの音 有明海の泥の音
浮立の鐘の音 どん3の森や金立公園で聞こえる音

 

佐賀市の香り

佐賀市の香り

佐賀市の香り01 佐賀市の香り02

応募者からのコメント

佐賀を代表する特産物である佐賀海苔。佐賀の干潟の沖合いは、日本一の海苔の生産地であります。

また、東よか干潟に行けば多くの渡り鳥が見られ、同時に潮の香りや海苔の香りが感じられ、癒しのひと時を過ごすことができます。

その他には

金木犀の花の香り 草刈りした時の香り
佐賀平野の麦秋の香り 水稲の出穂時の香り
楠の木の青葉の香り 大学のつつじの香り
嘉瀬川堤防の菜の花の香り 桜並木の香り
北山しゃくなげ園の香り

檜の香り

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7201 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る