Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市CM方式工事実施試行要領について

更新:2016年03月25日

佐賀市CM方式工事実施試行要領について

「佐賀市CM方式工事実施試行要領」が施行されました。

佐賀市が発注する工事で、第3者に設計、工事発注および施工のマネジメント業務を行うコンストラクション、マネジメント方式(CM方式)を実施することに関し、必要な事項を定めました。

CM方式で工事を行うときに活用してください。

施行日は平成17年4月1日です。

この試行要領の要旨は、以下のとおりです。

  1. CMRの選定は、公募型や指名型のプロポーザルにより、必要に応じてヒアリングを行った後、CM審査委員会を開催して選定すること。
  2. CMRの業務を定めたこと
  3. CMRによる元請評者、専門業者の選定は、選定基準を定めること。
  4. 工事中にVE提案を受付けられること。

関連ファイル

佐賀市CM方式工事実施試行要領(PDF:109.0KB)

佐賀市CM審査委員会実施要綱(PDF:61.0KB)

CM方式業務委託書(ワード:35.0KB)

指名型プロポーザル提出要請候補者一覧表(ワード:35.0KB)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約監理課 契約係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7152 ファックス:0952-26-6422
メールアイコン このページの担当にメールを送る