家具やテレビの転倒に気をつけましょう。
~下敷きになった子どもが死亡する事故も~

更新:2017年11月14日

 タンス、棚などの家具やテレビが子どもの体の上に倒れてきて、下敷きになるなどの事故が発生しています。

 医療機関ネットワークを通じて消費者庁に寄せられた事故情報の約8割が6歳以下の子どもの事故でした。

 家具等の設置について、以下の点に注意のうえ、今一度、家庭の状況を見直してみましょう。

 (1)家具やテレビは固定して使用しましょう。

 (2)家具の引き出しには、鍵やストッパーなどをつけましょう。

 (3)玩具など子どもの興味をひくものを家具の上に置かないようにしましょう。

消費者庁からの注意喚起文

注意喚起「家具やテレビの転倒に気を付けましょう!」_【 PDFファイル:2.09 MB 】

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 消費生活センター
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7086 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード