Language

文字の大きさ

背景色

特定間伐等促進計画

更新:2017年11月20日

佐賀市では「森林の間伐等の促進に関する特別措置法」の改正に伴い、同法第5条第1項の規定に基づき特定間伐等促進計画を作成しています。

 

「森林の間伐等の促進に関する特別措置法」とは・・・

京都議定書の第一約束期間における森林吸収源の目標の達成に向け、平成24年度までの間における森林の間伐等を促進するため、特別の措置を講ずることを内容として、平成20年5月16日に公布・施行された法律です。

森林における二酸化炭素の吸収作用の保全及び強化の重要性に鑑み、第二約束期間である平成25年度から平成32年度までの間における間伐等を促進するため、その一部を改正する法律が平成25年5月31日に公布・施行されました。

 

佐賀市特定間伐等促進計画の目標

「森林の間伐等の促進に関する特別措置法」第4条第1項の規定により定められた県の基本方針によると、平成25年度から平成32年度までの8年間の特定間伐等の実施の促進の目標として、23,200ha(年平均2,900ha)の間伐の実施を掲げています。

県の基本方針や本市の間伐の実施状況を勘案して、平成25年度から平成32年度までの8カ年間で1,600ha(年平均400ha)の間伐を行うことを、本計画の目標としています。また、伐採後の確実な再造林も含めた造林の実施を促進しています。

 

佐賀市特定間伐等促進計画の公表について

佐賀市森林整備課で閲覧できます。

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 森林整備課 林業振興係
〒840-0598 佐賀市富士町大字古湯2685番地 富士支所1階
電話:0952-58-2183 ファックス:0952-58-2119
メールアイコン このページの担当にメールを送る