Language

文字の大きさ

背景色

人権コラム(令和4年6月15日号)

更新:2022年06月 8日

 

         人権コラム(6月)
       令和3年度人権啓発
  ポスターコンクール優秀作品

あなたの人権 わたしの人権

「知らず知らずのうちに」

わたしたちは、誰かと話すときや接するときに、「これまでの経験」「無意識の思い込み」「無意識の偏見」などによって行動することがあります。

例えば、「男らしさや女らしさ」を相手に求めることや、うわさを聞いて「あの人はこういう人だ」と決めつけることなどがあります。

また、何をするにしても「相手との上下関係」を意識してしまうことはありませんか?「上下関係」を気にすることは誰にでもあることであり、そのことそのものに善し悪しはないのですが、「相手が下だから、上だからこれができなくて当たり前、できて当たり前」だと無意識のうちに決めつけることによって、相手を傷つけたり、苦しめたりしていることがあります。

このような、無意識の偏ったモノの見方を「アンコンシャスバイアス」といいます。問題なのは、アンコンシャスバイアスそのものではなく「自分のアンコンシャスバイアスに気付こうとしないこと」にあります。これは、脳がストレスを回避するために、自分にとって都合のよい解釈をしてしまう「自己防衛心」から生まれると考えられ、自分の立場を守るためだと思います。

自分の立場を守りたい、傷つきたくないという気持ちは誰でも同じです。大切なことは、自身の偏見に気づき、相手の立場を考え行動することではないでしょうか。

(社会人権・同和教育指導員)

◇毎月1日は「いじめ・いのちを考える日」です
◇毎月11日は「人権を考える日」です
◇新型コロナウイルス感染症に関連する差別や偏見をなくしましょう

 

人権コラム

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る