交通安全市民大会を開催しました!

更新:2017年09月 5日

9月2日(土)の14時から、「交通事故”脱ワースト1”キャンペーン」の一環として、市民総ぐるみで取り組む決意を新たにするために開催しました。

※交通事故”脱ワースト1”キャンペーンについて(詳しくはこちらから)

場所

メートプラザ佐賀 多目的ホール(佐賀市兵庫北三丁目8-40)

 

共催

佐賀市、佐賀南警察署、佐賀北警察署、佐賀南地区交通安全協会、佐賀北地区交通安全協会、佐賀市交通対策協議会

内容

式典
開会
主催者挨拶(秀島佐賀市長)

交通安全市民大会(市長挨拶)

来賓挨拶(副島佐賀県副知事・逢阪佐賀県警察本部長・福井佐賀市議会議長)

交通安全市民大会(副知事挨拶) 交通安全市民大会(県警本部長) 交通安全市民大会(市議会議長)

交通安全スローガンコンクール表彰式

「交通事故”脱ワースト1”キャンペーン」の一環として、追突事故防止に向けたSAGA(エス・エー・ジー・エー)の四文字を頭文字とするスローガンを募集し、132点の応募作品の中から1名の最優秀賞と5名の優秀賞を選出しました。

最優秀賞のスローガンは、交通対策協議会が着用するベストに記載されるほか、今後の交通安全啓発活動の際に、積極的に使用されます。

  • 最優秀賞 「車間距離 間を空ければ がばい 安全」
  • 優秀賞 「車間距離 空けて グーだネ 安全運転」
  • 優秀賞 「集中だ! 焦りは 厳禁 安全優先」
  • 優秀賞 「せかさない 焦らない ぐっとこらえて 安全運転」
  • 優秀賞 「佐賀んロード 空けて走れば ガバイ! 安全、安心ばい!!」
  • 優秀賞 「その一瞬 焦らず 我慢を 愛言葉」

交通安全市民大会(スローガンコンクール) (2) 交通安全市民大会(スローガンコンクール)

交通安全メッセージカード授与式

「交通事故”脱ワースト1”キャンペーン」の一環として、夏休み前の市内の小学3年生から6年生の児童を対象にメッセージカードを配布しました。

当日は、代表して市内の小学生5名が壇上で家族の方へメッセージを読み上げカードを渡しました。

交通安全市民大会(メッセージカード)

 

ちえんかん保育園園児によるお遊戯の披露

交通安全市民大会(ちえんかん保育園)

佐賀県警察音楽隊による演奏

交通安全市民大会(音楽隊演奏)

ワースト1脱却宣言

【宣言文】

私たちは、社会の一員として自覚を持ち、市民一人ひとりが交通ルールを守り、責任ある行動に努め、交通事故のない、安全で安心して暮らせる佐賀市の実現を目指し、市民総ぐるみで次のことを推進し、ワースト1脱却を誓います。

一、3分前の出発、3秒間の車間距離、3秒・30mルールを徹底します。

一、自転車の安全利用とマナーの向上を推進し、交通事故防止に努めます。

一、思いやりと譲り合いの心で、子どもと高齢者に優しい運転を心がけます。

一、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートを正しく着用し、安全運転に努めます。

一、「飲酒運転は、しない、させない、許さない」を徹底し、飲酒運転の根絶に努めます。

交通安全市民大会(ワースト1脱却宣言)

屋外スペース
  • 白バイ・パトカーの乗車体験
  • ドライブシミュレーター体験(交通安全教育車)
  • シートベルトコンビンサーによる模擬衝突体験
  • 自動ブレーキ搭載車の体験試乗

交通安全市民大会(白バイ) 交通安全市民大会(パト)

交通安全市民大会(交通安全教育車) 交通安全市民大会(シートベルトコンビンサー)

 

 

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 交通安全・防犯係
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7012 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る