Language

文字の大きさ

背景色

人権コラム(平成26年3月15日号)

更新:2015年02月24日

平成25年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品です

平成25年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品

あなたの人権 わたしの人権

「はだ色ってどんな色?」

皆さんは「はだ色って何色?」と、聞かれたら、なんと答えますか。まだまだ日本では「はだ色っていえば、はだ色でしょ」と答える人は多いと思います。
しかし世界にはいろんな肌の色の人がいます。日本人の肌の色も、一人ひとりみんな違っています。それなのに、私たちはクレヨンや絵の具で「はだ色」という一つの色を決めてしまっていることに、なんの疑問も持たなかったのではないでしょうか。
日本国内でも、「肌の色を一色に限定するのは、異なる肌の色への差別に繋がるのではないか」と言う声を反映して、平成12年前後から大手文具メーカーが協議の結果、「はだ色」という呼称の使用を取りやめるようになり、従来のはだ色は薄橙(うすだいだい)・ペールオレンジなどに変更され、平成18年頃には、この呼称がなくなりました。
肌の色が一人ひとり違っているように、物ごとの価値観や考え方も、それぞれ違っているはずです。
しかし、そうした違いを、果たして私たちは認め合うことができているでしょうか。時にはその違いが、いじめや差別の原因になることもあります。
近年、佐賀市にも外国籍の人々が多く居住されています。社会の国際化とともに、私たちの意識も変わる必要がありますね。

(社会同和教育指導員 西村正元)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る