Language

文字の大きさ

背景色

人権コラム(平成25年11月15日号)

更新:2015年02月25日

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品です

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品

あなたの人権 わたしの人権

「初心を忘れないように!」

私が運転免許取り立ての頃、手に汗にぎり、ドキドキしながら慎重に車を運転していたことを覚えています。それから年数を重ね経験を積んでいくうちに、だんだん運転に「慣れ」がでてきたように感じます。
「慣れ」というものは、とても危険なものです。自分の運転技術を過信して、引き起こされた交通事故は数多くあると聞きます。このようなことを起こさないよう運転には十分気をつけなければなりません。
私は現在、社会同和教育指導員ですが、成り立ての頃は、人権・同和問題に関して、真っ白な状態でのスタートでした。それから必死に勉強をして、地域の公民館などで研修の場を持たせてもらうようになり、いろいろな経験をするうちに、世の中の差別や偏見に気がつくようになりました。
指導員として、何度講師を務めても、「みなさんと一緒に学ぶ」という姿勢を忘れてはならないと、常に肝に銘じています。しかし、何事も経験が長くなれば「慣れ」が生じてきます。 自分では気づかないうちに、「わかっていただけますね。」などと強い口調になっている場合があります。そんなときは自分の言動を反省し、相手の立場を考えるよう心がけています。そして、みなさんの視点を変えるヒントになるようなお話ができたらいいなとも思っています。
車の運転と同じように、人権・同和問題の学習に「慣れ」という言葉は必要ありません。いつも慎重に、初心を忘れないようにしていきたいと切に思っています。

(社会同和教育指導員 栗﨑孝子)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る