Language

文字の大きさ

背景色

人権コラム(平成25年6月15日号)

更新:2015年02月26日

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品

あなたの人権 わたしの人権

「ともに豊かな 生き方を」

来る6月23日~29日は、「男女共同参画週間」です。これは、「男女共同参画社会基本法」の目的と基本理念に関する国民の理解を深めるため、同法が公布された6月23日から一週間を設定したものです。
佐賀県や佐賀市では「男女共同参画社会基本法」に基づき、職場や生活の場での共同参画を推進しています。しかし、「男は仕事、女は家事」といった固定的な性別役割分担意識のもと、まだまだ女性が十分に社会参画できているとはいえません。

「妻の下着(もの)干す夫(ひと)の背に姑(はは)の顔」

この川柳は、ジェンダーエッセイ集「目覚める女つぶやく男」(解放出版社)に載っているものです。
ジェンダーとは、旧来の性別による役割分担の考え方をいいます。あなたは、この川柳を見てどのような感想を持たれますか。
夫婦の間では、お互いに家事・子育て・仕事を両立するために、二人で助け合っていくことを了解し合っていても、世間の目に左右されることがありませんか。
共同のすばらしさを頭ではわかっていても、自分の息子が家事を分担することに、何かもやもやしたものを感じてしまう親もいます。
私たちは、普段から身の回りのジェンダーに気づき、改めるべきところは改め、性別に関係なく、職場、家庭、地域でともに力を合わせ、生きがいを実感できる社会を実現していきたいですね。

(社会同和教育指導員 内田正俊)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る