人権コラム(平成25年5月15日号)

更新:2015年02月25日

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品です

平成24年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品

あなたの人権 わたしの人権

「国際家族デーに寄せて」

今日は何の日というくらい、日本にはたくさんの記念日があります。
国連でも、一年の間に特定の日を定めて人権全般、または個別の人権問題を記念する日を設定しています。
毎年5月15日は、「国際家族デー」です。家族の重要性を確認し、家族問題に対する認識を高める日です。
平成23年3月11日に発生した東日本大震災後、私も、家族を大切にしようとする気持ちが強くなっていることに気づきました。
テレビ報道などで、被災地の状況を見ると、多くの人が大切な家族を亡くされています。深い悲しみを抱えたまま、明日に向けて暮らしておられます。
その姿を見るとき、どれだけ辛い思いで生きておられるのかと思うと、涙が頬を伝わるのを禁じえません。
自分の身に置き換えたとき、あのように前向きに生きていけるか、生き抜くだけの強さがあるのだろうかと考えさせられます。
最近とみに、家族同士が思いやる気持ちを持ち、良い家族関係を作っていきたいと思うようになりました。
ノーベル平和賞を受賞したマザー・テレサの言葉に、「愛は、家庭の中から始まるものです。はじめは、家庭から始めてください。やがて、外に、愛が広がって行きます。」という名言があります。家族を大切にする気持ちを持ち、人権を守る心を養い、差別のない社会づくりに微力ながら努めていきたいと思います。

(社会同和教育指導員 大島信行)

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る