セーフティネット保証4号の認定について(4号:突発的災害(自然災害等))

更新:2019年09月11日

セーフティネット保証制度とは

経営の安定に支障が生じている中小企業に保証限度額の別枠化を行う制度です。

この制度を利用するためには、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村による認定を受ける必要があります。

セーフティネット保証4号の認定について

この度の令和元年8月の前線に伴う大雨による災害により、佐賀県全域がセーフティネット4号の指定地域に指定されました。

指定期間は、令和元年8月28日から令和元年12月2日までです。

この措置により、当該災害により経営の安定に支障を生じている中小企業者に対し、通常の保証限度額とは別枠の信用保証協会の保証(100%保証)を利用が可能となります。詳しくはセーフティネット4号の概要をご覧ください。

認定要件

(イ)佐賀市において1年間以上継続して事業を行っていること。

(ロ)災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

認定に必要な書類

  • 認定申請書2部
  • 佐賀市で事業を行っていることが分かる資料(登記簿謄本の写し等)
  • 月別売上表
  • 月別売上表に記載した、災害の影響を受けた後の最近1か月の売上高及び前年同月とその後2か月の売上高が分かる資料(決算書、月別試算表の写し等)
  • 委任状(参考様式) (金融機関等による代理申請の場合。様式任意)

留意事項

  • 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。各金融機関や佐賀県信用保証協会との事前のご相談をお勧めします。
  • 認定書類の有効期限は、発行日から30日以内です。本認定の有効期間内に金融機関または信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

 

このページに関するお問い合わせ

経済部 商業振興課 金融・労政係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁6階
電話:0952-40-7102 ファックス:0952-26-6244
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード