トークイベント「明治維新と大隈重信」を開催しました

更新:2017年08月10日

5月13日(土)に佐賀城本丸歴史館にて、トークイベント「明治維新と大隈重信」を開催しました。

明治維新150年に向けたイベントの第一弾として開催した本イベントには、定員300名のところ700名近くのご応募をいただきました。

今回は、各界の文化人をお招きし、それぞれの視点から大隈重信侯について語っていただきました。

林真理子さんは、「佐賀はミステリアスで気品が高く、尊敬を集める県だと思う」と話し、西郷隆盛と大隈重信の関係についても推測されていました。

その他大隈侯の人物像を表すエピソードなど出演者のみなさんの軽妙なトークで、会場は大いに盛り上がりました。

トークイベント

△出演者のみなさんによるトーク

おもてなし隊

佐賀の八賢人おもてなし隊による寸劇も行われました

出演者

林 真理子氏(NHK大河ドラマ「西郷どん」原作者)

島 善高氏(早稲田大学教授)

山口 祥義氏(佐賀県知事)

江口 直明氏(大隈重信記念館館長)

中尾 清一郎氏(佐賀新聞社社長)

このページに関するお問い合わせ

市長事務部局 企画調整部 明治維新150年事業推進室
840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-40-7025
メールアイコン このページの担当にメールを送る