迫力のパノラマ映像で体感!デジタルドキュメンテーション展開催

更新:2017年06月 5日

デジタルドキュメンテーション展

三重津海軍所跡を構成資産に含む世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」のことを、迫力のパノラマ映像で学ぶことのできる展示物を、期間限定で佐賀市の佐野常民記念館に設置します。この展示物は「明治日本の産業革命遺産」が所在する8県で巡回しており、佐賀県は7番目(6県目)の実施です。約3ヶ月の期間限定展示ですので、この機会をお見逃しなく。

DSC_0505

詳細

会期

平成29年6月6日(火曜)~8月31日(木曜)9時~17時

※佐野常民記念館の休館日は除く

※初日は10時スタート

場所

佐野常民記念館2階(佐賀市川副町大字早津江津446-1)

内容

大型ディスプレイに映し出される大迫力のパノラマ映像を見ながら「世界文化遺産『明治日本の産業遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業』」について学べる展示。

観覧料

無料

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 三重津世界遺産課 活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る