世界遺産の種類

更新:2016年05月10日

世界遺産の種類

世界に誇る豊かな自然と歴史遺産

日本では、1992年にユネスコの世界遺産条約を締結し、翌1993年には「法隆寺地域の仏教建造物」および「姫路城」の2件が文化遺産として、また「白神山地」および「屋久島」の2件が自然遺産として、我が国から初めて、世界遺産一覧表に記載されました。

その後、1994年に「古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市)」、1995年に「白川郷・五箇山の合掌造り集落」、1996年に「原爆ドーム」および「厳島神社」、1998年に「古都奈良の文化財」、1999年に「日光の社寺」、2000年に「琉球王国のグスクおよび関連遺産群」、2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」、2007年に「石見銀山遺跡とその文化的景観」が、それぞれ文化遺産として世界遺産一覧表に記載されています。

そして、2011年に、「小笠原諸島」が自然遺産、「平泉仏国土(浄土)を表す建築・庭園および考古学的遺跡群」が文化遺産として記載されました。

更に、2013年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」、2014年に「富岡製糸場と絹産業遺産群」が文化遺産として世界遺産一覧表に記載されています。

日本の世界遺産リスト

概要

現在、登録は19件(文化遺産:15件、自然遺産:4件)〔平成27年7月時点〕

記載物件名〔所在地、暫定一覧記載年、登録年月、区分〕

1.法隆寺地域の仏教建造物(外部リンク)  〔奈良県、平成4年、平成 5年12月、文化遺産〕
2.姫路城(外部リンク)  〔兵庫県、平成4年、平成5年12月、文化遺産〕
3.屋久島  〔鹿児島県、平成4年、平成5年12月、自然遺産〕
4.白神山地  〔青森県・秋田県、平成4年、平成5年12月、自然遺産〕
5.古都京都の文化財(外部リンク)  〔京都府・滋賀県、平成 4年、平成 6年12月、文化遺産〕
6.白川郷・五箇山の合掌造り集落(外部リンク)  〔岐阜県・富山県、平成4年、平成7年12月、文化遺産〕
7.原爆ドーム(外部リンク)  〔広島県、平成7年、平成8年12月、文化遺産〕
8.厳島神社(外部リンク) 

〔広島県、平成4年、平成8年12月、文化遺産〕

9.古都奈良の文化財(外部リンク)  〔奈良県、平成4年、平成10年12月、文化遺産〕
10.日光の社寺(外部リンク)  〔栃木県、平成4年、平成11年12月、文化遺産〕
11.琉球王国のグスクおよび関連遺産群(外部リンク)  〔沖縄県、平成4年、平成12年12月、文化遺産〕
12.紀伊山地の霊場と参詣道(外部リンク) 〔三重県・奈良県・和歌山県、平成13年、平成16年7月、文化遺産〕
13.知床 〔北海道、平成16年、平成17年7月、自然遺産〕
14.石見銀山遺跡とその文化的景観(外部リンク) 

〔島根県、平成13年、平成19年7月、文化遺産〕

15.小笠原諸島 〔東京都、平成19年、平成23年6月、自然遺産〕
16.平泉仏国土(浄土)を表す建築・庭園および考古学的遺跡群(外部リンク)  〔岩手県、平成13年、平成23年6月、文化遺産〕
17.富士山-信仰の対象と芸術の源泉 (外部リンク) 〔山梨県・静岡県、平成19年、平成25年6月、文化遺産〕
18.富岡製糸場と絹産業遺産群 (外部リンク) 〔群馬県、平成19年、平成26年6月、文化遺産〕
19.明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(外部リンク) 〔山口県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・岩手県・静岡県、平成21年、平成27年7月、文化遺産〕

海外の世界遺産リスト(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 三重津世界遺産課 活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る