祝 世界文化遺産 国内推薦決定!「明治日本の産業革命遺産」,佐賀市,佐賀県"" />

祝 世界文化遺産 国内推薦決定!「明治日本の産業革命遺産」

更新:2015年02月27日

日本最古のドライドック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が世界文化遺産として日本国政府による推薦を受けました

日本国政府は、平成25年9月17日(火曜日)に、平成25年度における国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産の推薦案件として、佐賀市の三重津海軍所跡を構成資産として含む「明治日本の産業革命遺産 九州・山口および関連地域」を選定しました。

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」については、平成21年1月にユネスコの世界遺産暫定一覧表に「九州・山口の近代化産業遺産群」として追加記載されて以来、「九州・山口の近代化産業遺産群」世界遺産登録推進協議会(九州・山口など8県11市で構成)を中心に、世界文化遺産への登録を目指した本格的な取り組みを進めてきました。

今後、国は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の推薦書を9月末までにユネスコに提出する予定です。

また、平成26年には国際記念物遺跡会議(イコモス)の調査・審査が行われ、平成27年の夏頃には世界遺産委員会で登録の可否が決定されることになります。

タイトルの変更について

世界遺産暫定一覧表に記載されている「九州・山口の近代化産業遺産群」は、平成25年4月に推薦書案を国へ提出した際に、関係自治体で組織している「九州・山口の近代化産業遺産群」登録推進協議会によってタイトルの変更が行われ、「日本の近代化産業遺産群-九州・山口および関連地域」となりました。

その後、国によるタイトルの見直しが行われ、現在のタイトルとなっています。

連絡先

企画調整部世界遺産登録推進室

〒840-8501

佐賀市栄町1-1

TEL:0952-40-7105(直通)FAX:0952-29-2095

Eメール:sekaiisan@city.saga.lg.jp

 


このページに関するお問い合わせ

企画調整部 三重津世界遺産課 活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る