JR東海・山陽新幹線車内旅雑誌「ひととき」5月号に「売茶翁」が特集されました。

更新:2017年06月20日

JR東海・山陽新幹線車内旅雑誌「ひととき」5月号で「売茶翁」が特集されています。

売茶翁が活躍した京都宇治と共に、佐賀市地場産品交流会館、佐賀のNPO法人高遊外売茶翁顕彰会の活動が詳しく紹介されています。

佐賀が生んだ煎茶道の祖「高遊外売茶翁」(1675-1763)

佐賀に生まれ、蓮池龍津寺に出家。

晩年、京都に通仙亭を構え茶業を始めた売茶翁は、当時、庶民は口に出来なかった煎茶を、禅を説きながら身分の差別なく施しました。

書籍名

日本温故知新ひととき 2017年5月号

※佐賀市地場産品交流会館でも書籍の取扱いをしていますので、お問い合わせください。

場所:佐賀市松原4丁目6番18号

電話・FAX:0952-65-2152

関連サイト

NPO法人高遊外売茶翁顕彰会HP

http://www.kouyugaibaisao.com/topics/090424.html

「ひととき」HP

http://wedge.ismedia.jp/category/hitotoki


このページに関するお問い合わせ

経済部 商業振興課 商業振興係
〒840-0803 佐賀市栄町2番8号 JA佐賀市中央ビル5階 ※経済部は2016年5月16日から仮移転しました。
電話:0952-40-7100 ファックス:0952-26-6244
メールアイコン このページの担当にメールを送る