有料動画サイト等の未納料金の回収を依頼されていると称して金銭を請求してくる事業者にご注意ください

更新:2017年04月19日

 携帯電話やパソコンに「有料動画の未納が発生しております。本日中に連絡なき場合、法的手続きへ移行させていただきます。」などと記載したSMSやメールを送ったり、携帯電話に連絡して着信履歴を残し、折り返し電話してきた消費者に「有料動画サイトの利用料金に未納があり、サイト運営業者から未納料金の回収を依頼されています。支払がなければ法的手続きをとらざるを得ません。」等と告げ、金銭を請求してくる事業者に係る相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。

 消費者庁の調査によると、「株式会社日本債権」、「TSB債権回収」、「CIC債権回収センター」と称する事業者が架空の未払料金の請求をしていることが強く疑われます。このようなメール等が来たり、携帯電話に覚えのない着信があっても決して事業者に連絡しないでください。

消費者庁からの注意喚起文

有料動画サイト等の未納料金の回収を依頼されていると称して金銭を要求してくる事業者に関する注意喚起【 PDFファイル:671.2 KB 】

アドバイス

  • 詐欺的な行為を行う事業者が、実在する事業者と類似する事業者の名前をかたる場合がよくあります。事業者等の名前に聞き覚えがあるからといって安易に信用せず、話の内容等をよく確認しましょう。
  • 事業者から「有料動画サイトの閲覧履歴があり・・・至急ご連絡ください。」と記載されたSMSやメールが届いても、記載されている電話番号には絶対に電話しないようにしましょう。
  • 身に覚えのない着信履歴には電話をかけないようにしましょう。もし電話を掛けてしまって心当たりない請求を受けても、すぐに電話を切るなどして絶対にその請求に応じないようにしましょう。
  • 事業者から消費者に「ギフトカードを購入して、カード番号を教えて」などと依頼するのは典型的な詐欺の手口です。ギフトカードを購入したり、その番号を教えたりしないようにしましょう。
  • 不安に感じることがあれば、佐賀市消費生活センターにご相談ください。(TEL:0952-40-7087)【平日9時~16時】

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 消費生活センター
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7086 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード