Language

文字の大きさ

背景色

連雲港市(中国・江蘇省)

更新:2019年01月31日

連雲港市(中国・江蘇省)

友好都市締結の経緯

連雲港市との交流のきっかけは徐福伝説です。徐福の故郷であるといわれる連雲港市と、渡来、定住伝説がある佐賀市は、研究活動の交流から市民交流へと発展してきました。こうした10年来の徐福交流が実を結び、1998年11月27日に友好都市の締結をしました。

位置、環境

連雲港市は、江蘇省の北部にあり、黄海に面した港湾、工業都市で、水陸交通の要衝です。市内の3区3県を管轄し、総人口約447万人のうち市街区に約218万人が居住する、江蘇省の直轄市でもあります。内陸においてはオランダ/ロッテルダムまで大陸を横断するユーラシア鉄道の東の起点であり、海においては中国八大港のひとつとして、世界154余りの国、地域の港との往来があります。自然環境、資源にも恵まれた連雲港市は、平野、丘陵地、湖を兼ね備え、主な農産物には米、麦、大豆、落花生、綿、林檎、葡萄、栗などがあり、また淡水、海水での養殖業もさかんです。

交流

平成30年に、友好都市締結20周年を迎えました。

平成30年7月には、連雲港市公式訪問団10名が佐賀市を訪問されました。市長表敬を行い、徐福長寿館など市内の徐福関連施設を視察しました。

連雲港市表敬  徐福長寿館

また、平成30年10月には佐賀市からの訪問団が連雲港市を訪問し、友好を深めました。

人口:約447万人 面積:7,615平方キロメートル

関連リンク

中国江蘇省連雲港市

連絡先

総務法制課国際交流室

〒840-0801 駅前中央1-8-32 アイスクエアビル1階

TEL:(0952)40-7023

FAX:(0952)40-2050

e-mail:somu@city.saga.lg.jp

 


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 国際課 国際交流係
〒840-0801 佐賀市駅前中央1丁目8番32号 アイスクエアビル1階
電話:0952-40-7023 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る