転入・転居時の学校選択について

更新:2016年07月26日

転入・転居時の学校選択について

佐賀市では、通学区域の弾力化を図るため学校選択制(隣接校選択制および特認校制)を実施しています。(小学校のみの制度です。)

転入、転居により転入学される場合、指定校以外に隣接校または特認校を選択することができます。

  1. 隣接校選択制
    対象:新小学1年生、1〜6年生
    住所地の小学校(指定校)以外に隣接している小学校の中から選択することができます。徒歩通学が原則です。
    ※各学校の隣接校については、下記ファイルをご覧ください。
  2. 特認校制
    対象:新小学1年、1〜6年生
    市内のどこからでも選択でき、保護者の責任をもって通学させることになります。
    特認校は芙蓉小、松梅小、富士小、北山小、北山東部小、三瀬小です。
  3. 申請受付
    住民異動届を本庁市民生活課または支所市民サービスグループで届け出し、市民生活課・市民サービスグループで学校を指定します。
  4. その際に、隣接校、特認校の希望申請を受付けます。申請される場合は、保護者の署名が必要です。(新1年生は別途申請書の提出が必要です。)

お問合せ先 佐賀市教育委員会 学事課 学務係 Tel0952-40-7358

関連ファイル

隣接校・特認校一覧(PDF:27.0KB)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学事課 学務係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館2階
電話:0952-40-7358 ファックス:0952-26-7378
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード