藻類バイオマス産業推進講演会(抽出技術)を開催しました【平成29年1月27日】

更新:2017年03月 1日

DSCN3945
超臨界抽出技術について説明する野口氏

株式会社東洋高圧の野口社長に藻類から有用成分を抽出する技術について講演していただきました

佐賀市は「藻類によるまちづくり」を目指し、新たな産業と雇用を創出するため、産官学金が連携した組織である「さが藻類バイオマス協議会」を設立します。その設立準備として、藻類に関する知識や産業化に必要な技術について、市民や事業者のみなさんと一緒に学ぶために講演会を開催しました。

今回は、藻類の中から有用成分を効果的に抽出する技術について、株式会社東洋高圧から野口社長をお招きし、講演していただきました。同社は、高温高圧化学装置の設計・製作等を手掛けられており、その技術力は経済産業省から「ものづくり日本大賞」で優秀賞を受賞されるなど、日本のトップランナーとして活躍されています。

日時:平成29年1月27日 15時00分~16時30分

場所:アバンセ ホール

演題:「超高圧技術で実現する新たな世界」~超臨界が拓く可能性~

講師:株式会社東洋高圧 代表取締役社長 野口 琢史 氏

このページに関するお問い合わせ

環境部 バイオマス産業都市推進課 創エネ戦略室
〒849-0917佐賀市高木瀬町大字長瀬2369佐賀市清掃工場(管理棟2階)
電話:0952-30-2431 ファックス:0952-30-1878
メールアイコン このページの担当にメールを送る