住宅の耐震診断補助制度を臨時的に拡充します。

更新:2018年08月 2日

佐賀市耐震診断事業費臨時補助事業のご案内

平成30年度の募集を開始しました。

(臨時)補助事業は今年度末までの期間限定となっています。

申し込み忘れのないようにお願いします。

 

いつどこで起きてもおかしくない大地震。

熊本地震で、多くの古い住宅が被害を受けたことから、佐賀市では佐賀県と協力して、

住宅の耐震診断補助制度を臨時的に拡充します。(平成30年度末までの期間限定)

 

<対象建築物>

  • 昭和56年5月31日以前に建築された個人所有の住宅

(借家及び店舗等との併用住宅又は兼用住宅は耐震診断臨時補助事業の対象外です。)

※耐震診断臨時補助事業の対象外のものでも、通常の耐震診断補助では

   対象となるものもありますので、ご確認ください。

佐賀市住宅耐震診断対応一覧表【PDF】

 

<補助金の額>

通常、診断費用の2/3を補助しているところを、臨時的に5/6に拡充します。

 

木造戸建て住宅の場合

            (耐震診断費用) (補助率5/6) (自己負担額)

  • 現況図面がある場合:6万円 ・・・   1万円
  • 現況図面がない場合:9万円 ・・・   1万5千円

※木造住宅等以外のものについては、別途上限額等の定めがありますので、ご確認ください。

 

<募集について>

平成29年度の申請を随時受付しております。

 

<耐震診断を行う建築士について>

木造住宅等・・・佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士

佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士事務所一覧(佐賀地区のみ)【PDF】

 ※佐賀市内の企業と契約するように努めてください。

佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士事務所一覧(佐賀県全体)【佐賀県HP】

 

※木造住宅等以外のものについては、別途定めがありますので、ご確認ください。

 

<手続きの流れ>

手続きの流れ(フローチャート)【PDF】

 

(ご注意ください)

※共同住宅等の耐震診断をお考えの方につきましては別途ご相談ください。

※この制度を利用いただくには、必ず事前相談をお願いします。

手続きを行う前に耐震診断を行った場合は補助の対象とできません。

 

<関連ファイル>

※記入例

<その他資料>

 

<耐震改修工事費の補助制度について>

耐震診断の結果、耐震性が不足していた場合、耐震性を確保するための

耐震補強工事の費用についても、平成29年度より補助を行います。

詳細については、こちらをご確認ください。

佐賀市耐震改修事業費補助事業のご案内【サイト内リンク】

 

<外部リンク>

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 指導係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7170 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード