少年スポーツのあり方について取組方針

更新:2019年06月14日

佐賀市では、少年期の望ましいスポーツ活動について、「少年スポーツのあり方についての取組方針」を作成しました。

方針

以下の4つの方針にそって取組を進めていきます。

1.少年スポーツクラブの指導者と保護者のあり方

(1)指導者・保護者の定期的な話合いの場を設定する。

(2)指導者の資質向上のために、指導者資格を取得する研修会・講習会等への参加を積極的に支援する。

2.指導者・保護者に対する実効性のある意識啓発

(1)少年スポーツに関する研修会・講習会等に指導者・保護者が積極的に参加する。

(2)少年スポーツの指導に必要な指導者資格の取得に努め、活動に活かす。

3.望ましい運動量

(1)少年スポーツにおいては、小学生にとって適正といえる運動量を守る。

日本臨床スポーツ医学会から“練習日数と時間については、小学生では、週3日以内、1日2時間を越えないこと”が提言されています。

4.少年スポーツに関する相談窓口

(1)少年スポーツ活動や、指導者・保護者・関係者が抱える悩み・問題等を相談できる窓口を設置しています

取組方針

少年スポーツのあり方についての取組方針【 PDFファイル:128.3 KB 】

 

このページに関するお問い合わせ

地域振興部 スポーツ振興課 スポーツ係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館1階
電話:0952-40-7360 ファックス:0952-40-7375
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード