シチメンソウの状況とシチメンソウ環境保全協力金について

更新:2019年09月10日

シチメンソウは、アカザ科の一年草。干潮時には陸地となり、満潮時には海水に浸るような環境に生育し、絶滅が危惧されている貴重な塩生植物です。生長の過程で色の変化がみられ、晩秋に鮮やかな紅紫色となり、東与賀海岸を真っ赤に染め上げます。

ボランティアによるシチメンソウの移植

  ・東与賀海岸に群生するシチメンソウは、昨年10月に原因不明の立ち枯れをおこし、その後、種まきなどを行ったものの現在も厳しい状態が続いています。そのため、6月下旬から7月にかけて、東与賀まちづくり協議会やシチメンソウを育てる会をはじめ、県建造物解体業連合会、大坪産業(株)など多くのボランティアで移植作業を行いました。移植したシチメンソウが元気に育って、晩秋に紅く色づくことを願います。

ボランティアによる移植 ボランティアによる移植(2)

9月4日のシチメンソウ

・葉えきに淡黄白の花をつけ、9月中・下旬には花被が肥厚しはじめて淡紅色の果実形成に向けて変化します。

シチメンソウの花DSCF4064 移植したシチメンソウと生育良好なシチメンソウ

                    シチメンソウの花                                        ヤード内(移植箇所)ヤード北側(生育良好)

平成30年度のシチメンソウ環境保全協力金は、下記の収支決算報告のとおり活用させていただきました。ご協力ありがとうございました。

                                                              平成30年度

                                      シチメンソウ環境保全協力金収支決算報告

収入                                                                                          (単位:円)

区分 金 額
前年度からの繰越金

167,506

平成30年度シチメンソウまつり(11/3・11/4)での協力金

124,709

まつり期間以外での協力金 18,149
預金利息 1

310,365

支出                                                                                          (単位:円)

区分 金 額
ホーク等(清掃用) 16,350
ザル等(種取り・種まき用) 6,550
ゴンドラ付ユニック車借上料 32,400
学識経験者謝金(シチメンソウ生育状況に関する意見交換会) 33,780
89,080

収入支出差し引き額

221,285

(翌年度へ繰越)

このページに関するお問い合わせ

市長事務部局 東与賀支所 総務・地域振興グループ
〒840-2221 佐賀市東与賀町大字下古賀1193番地
電話:0952-45-1021 ファックス:0952-45-8023
メールアイコン このページの担当にメールを送る