Language

文字の大きさ

背景色

【教育長だより】新刊郷土学習資料「さがの人物探検99+you」

更新:2016年12月 9日

 

新刊郷土学習資料「さがの人物探検99+you」    新刊郷土学習資料「さがの人物探検99+you」(各人物の紹介)

新刊郷土学習資料「さがの人物探検99+you」(表紙)   新刊郷土学習資料「さがの人物探検99+you」(内容)

平成28年10月14日

 9月を過ぎると黄褐色の花穂を出すススキ、秋の七草のひとつとして「お月見」には欠かせない草です。野一面をおおうススキが風に吹かれてなびき光る様は美しく、いよいよ秋の静けさを感じるようになります。

山は暮れ 野は黄昏の 芒かな (蕪村)

 佐賀の雄大な自然は日に日に秋の深まりを感じさせてくれますが、間もなくふるさとの澄み渡った空は華やかに彩られ、人々の賑わいが訪れます。そうです。今年は、新設された「佐賀バルーンミュージアム」のオープン、そして「2016佐賀熱気球世界選手権」が開催されます。世界各国・地域から参加のパイロットたちにより、真剣な面持ちで繰り広げられる競技は圧巻で熱気球と観客が一体化して熱い秋になります。この何ともいえない自然の「静」と人の「動」のコントラストはさがの秋の風物詩でもありじっくりと浸りたいものです。

 

 さて、一昨年来、市内全小学校を中心にふるさとを学ぶ授業において活用する教材の作成に取組んでまいりました。このたび2年半の歳月をかけて、市内の教職員と郷土史専門家の方々の尽力により郷土学習資料「さがの人物探検99~100人目はあなただ!~」が完成いたしました。

 

 この教材(郷土学習資料)は、佐賀にゆかりのある人物に視点を当てたものであり、その業績や考え方・生き方とおしてふるさと佐賀を学習することになります。

 この教材の特長をあげてみますと

 ひとつには、「佐賀の領主・藩主」「政治・外交」「産業・技術」「医学・薬学」「教育・福祉」「文学・文芸」「芸術・芸能」「スポーツ」といったさまざまな分野で活躍した、佐賀にゆかりの数多くの先人を紹介しています。目次掲載分だけでも60名近い人物を取上げております。読み進める中で、私自身初めて知る人物もあり、佐賀の新たな発見にワクワクしたところです。

 ふたつには、業績とともに人柄やエピソード等の記述、関連写真、イラスト、年表等を効果的に配置し、子どもたちが、「もっと知りたい。」「もっと調べてみたい。」「人物ゆかりの場所を訪れてみたい。」といった学習意欲をそそるような構成になっています。私がワクワクしたのもうなずけます。

 今年度は年度途中でもあり、社会科や道徳、総合的な学習の時間等の教育活動で適宜活用が図られるものと思います。
 保護者や市民のみなさんには、授業参観等の機会にこの教材を活用した授業での子どもたちの学びの姿や実際に郷土学習資料を手にとってご覧いただければ幸いです。
 来年度以降は、年間指導計画に位置づけて活用することになるでしょう。いずれかの機会に、また授業の様子等をお届けしたいと考えております。

 私は、子どもたちがこの教材から、夢と希望に向かって一時代をいきいきと生き抜いた、ふるさと佐賀の偉大な先達を身近に感じとって欲しいと願っています。そして、生まれ育ったふるさと佐賀を誇りとし、社会のために役立つ人になってくれることを期待するものです。

関連リンク

これまでの教育長だよりはここをクリック

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

教育部 教育総務課 教育政策係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館3階
電話:0952-40-7352 ファックス:0952-40-7394
メールアイコン このページの担当にメールを送る