佐賀市景観重要建造物等

更新:2015年02月26日

佐賀市景観重要建造物等について

佐賀市は、戦災をまぬがれたこともあり、歴史的にも景観的にもすぐれた建造物などが数多く残っています。それらの建造物などは佐賀らしさを伝える懐かしい景観であり、今もかわらず地域の人々に親しまれつづけています。

佐賀市では、このような地域の自然、歴史、文化等からみて、建造物の外観が景観上の特徴を持ち、良好な景観形成に重要なもので、道路など公共の場所から容易に見ることができるものを対象として、佐賀市景観条例に基づき「景観重要建造物」として指定するとともに、修繕のために経費の一部を助成しながら、所有者のみなさんと一緒にすぐれた景観を守っていきます。

※平成24年度から佐賀市景観条例が施行されました。平成23年度までに佐賀市都市景観条例(旧条例)に基づく「都市景観重要建築物等」として指定されてきた物件については、旧条例の制度として残し、今後も維持、保全を図っていきます。

指定物件

※写真や文章等は指定当時のものです。