平成28年熊本地震の被災者に市営住宅を無償提供します

更新:2016年05月13日

佐賀市では、平成28年熊本地震の被災者への緊急支援対策として、入居要件を満たす方に対して、市営住宅を無償提供します。

1 対象者 

平成28年熊本地震に伴い、居住していた住宅が損傷、または、滅失したことにより、緊急に居住の安定を図る必要のある方

 

2 入居期間

原則として6カ月です。ただし、困窮する実状等を考慮し、当初の入居日から1年を超えない範囲であれば、延長が可能です。

 

3 家賃・敷金・保証人について

  入居期間中の家賃・敷金・保証人は不要です。

 

4 受入可能戸数(5月13日(金)15時現在)

   21戸(うち即日入居可能戸数11戸)

なお、入居を希望される方は、入居の要件等がありますので、あらかじめ佐賀市建築住宅課までご連絡ください。

添付ファイル

熊本地震に伴う佐賀市営住宅目的外使用取扱い要領【 PDFファイル:235.2 KB 】

 

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築住宅課 住宅政策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7291 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード