第4回 佐賀市緑のカーテンコンテスト入賞作品のご紹介

更新:2014年01月30日

第4回 佐賀市緑のカーテンコンテスト(平成25年度)の入賞作品を紹介します。

第4回 佐賀市緑のカーテンコンテストには、個人部門95件、学校・幼稚園・保育園部門14件、一般団体部門18件、合計127件のご応募をいただきました。

審査の結果、入賞作品14件が決定し、平成25年10月26日(土)に開催された「2013 さが環境フェスティバル」の中で表彰式が行われました。

なお、今回は環境に携わる以下の事業所に協賛いただきました。

【個人部門 最優秀賞】 渡瀬 明美さん

【個人部門 最優秀賞】 渡瀬 明美さん

ダイナミックで上部のボリュームがあり、夏の暑い日差しが十分遮られています。一年かけて土作りに精を出され、収穫したゴーヤはご友人に配って喜ばれるなど、家庭で作る緑のカーテンとして素晴らしいの一言です。

【個人部門 優秀賞】 豆田 紀明さん

【個人部門 優秀賞】 豆田 紀明さん

デザインがエレガントです。南側一面に育てられた緑のカーテンには、部屋の中が暗くならないように明かり採りのための隙間が空けられています。また、壁との間を1メートルほど空けて、風通しをよくされています。カーテンのデザインと、生活との調和の工夫が評価されました。

【個人部門 優秀賞】 山口 正吾さん

【個人部門 優秀賞】 山口 正吾さん

家のあちこちに作られた緑のカーテンの水やりには、雨水を活用し自前の太陽光発電の電 気でポンプを動かして散水する等、環境に優しい形で育てる工夫が評価されました。また、ウッドデッキの上部には「緑のカーテンの屋根」が出来上がり、その 下は柔らかな木漏れ日がさす快適な空間となったそうです。

【個人部門 入選】 西山 武人さん

【個人部門 入選】 西山 武人さん

一面に青々と茂ったカーテンは見事と言うしかありません。牛フン等の堆肥を使った丁寧な土作りの成果が現れたのでしょう。
【個人部門 入選】 鶴﨑 敏範さん

【個人部門 入選】 鶴﨑 敏範さん

生育状況をこまめに記録され、成長の様子をしっかりとらえられています。緑のカーテンを2階まで伸ばすことで、壁と瓦屋根の暑さ対策にも一役買っています。
【個人部門 入選】 石丸 たみえさん

【個人部門 入選】 石丸 たみえさん

家の周りのあちこちにみっしりと成長し、枯らさずによく葉が付きました。プランターの置き場を工夫し、地面からの熱伝導を防ぐ対策をされました。
【個人部門 特別賞】 本村 正俊さん

【個人部門 特別賞】 本村 正俊さん

平成22年度最優秀賞、平成24年度特別賞を受賞されています。平成25年は更に緑のカーテンを育成する面積を広げられています。緑のカーテンでできた「屋根」の下で涼しくすごせそうです。ぜひみなさんにお手本としていただきたいです。
【学校・幼・保育園部門 最優秀賞】佐賀市立小中一貫校芙蓉校

【学校・幼・保育園部門 最優秀賞】佐賀市立小中一貫校芙蓉校

種まきのときから生育の様子をみなさん で見守り、こまめに手をかけて育てられています。栄養不足で枯れそうになったときは液肥を追肥し朝晩の水やりで、見事に復活したそうです。虫の発生にはそ の度に手作業で対策をされています。そうした努力が成長への楽しみへとつながりました。
【学校・幼・保育園部門 優秀賞】 佐賀市立若葉保育所

【学校・幼・保育園部門 優秀賞】 佐賀市立若葉保育所

水やりには子どもたちがプールで遊んだ後の水を運んでかけ、保育所の 段ボールコンポストで作った堆肥を土に混ぜ入れるなど、楽しみも取り入れた循環型の工夫が見られます。緑のカーテンで実ったゴーヤを給食で食べ、自給自足 になりました。窓際に緑のカーテンを作った部屋では、子どもたちがスヤスヤと涼しくお昼寝できたそうです。
【学校・幼・保育園部門 入選】 佐賀市立高木瀬小学校

【学校・幼・保育園部門 入選】 佐賀市立高木瀬小学校

40年以上通路だった硬い土を耕して、肥料がなくても育ちやすい赤インゲンの苗を露地植えされ、立派なカーテンに育ちました。収穫した種で子どもたちの心に植物を育てる喜びを蒔きたいという先生の思いは、緑のカーテンを見ていた子どもたちに伝わっていくことでしょう。
【一般団体部門 最優秀賞】 小杭地区自治会

【一般団体部門 最優秀賞】 小杭地区自治会

土作りから地域で協力して取り組まれ、植床は畑土、もみ殻を入れ床作りをされた後、ゴーヤを植えられています。地域で取り組まれ、緑のカーテンを育成した場所が地域のラジオ体操の場というコミュニティーへの貢献も高かったことが評価されました。
【一般団体部門 優秀賞】 株式会社 親和コンサルタント

【一般団体部門 優秀賞】 株式会社 親和コンサルタント

プランターの代わりに一部コンテナも利用し、下水浄化センターで販売された肥料を利用するなど企業の努力が見られます。緑のカーテンが近所の人や通園中の幼稚園児に喜ばれていて、コミュニケーションの場となっている点も評価されました。
【一般団体部門 入選】 佐賀市立図書館

【一般団体部門 入選】 佐賀市立図書館

涼しげで落ち着いてよく読書ができそうな感じの緑のカーテンです。露地植えで種から育てられ、元気に生長しました。水やりの苦労を抑えるために、今回は自動灌水器を利用してみたとのことです。
【一般団体部門 特別賞】キュウセツAQUA株式会社 佐賀営業所

【一般団体部門 特別賞】キュウセツAQUA株式会社 佐賀営業所

平成23年度は最優秀賞、平成24年度は特別賞を受賞されています。今年度は生長後、上部から葉面に灌水する技術やアーチ型にデザインする等の素晴らしい工夫をされています。
平成25年10月26日 第4回佐賀市緑のカーテンコンテスト表彰式

平成25年10月26日 第4回佐賀市緑のカーテンコンテスト表彰式

竹下環境部長と一緒に記念撮影をする受賞者のみなさん。

連絡先

環境政策課 温暖化対策室

〒840-8501

佐賀市栄町1-1

佐賀市役所4階

TEL 0952-40-7201

FAX 0952-26-5901

メールアドレス kankyoseisaku@city.saga.lg.jp


このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7201 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る