まちなかの木造平屋の住まい”千葉邸”

更新:2016年02月19日

千葉邸

千葉邸

千葉邸は、佐賀駅から伸びるシンボルロードに近く、高層の建物の増える市街地の中にあって、平屋の住宅として佇んでいます。

母屋から連続する屋根と道路に面する屋内車庫の屋根、玄関前のアプローチ空間やセットバックした壁面、外からも見え隠れする庭園の樹木や沿道の植栽、それらがまとまりのよい美しい屋敷構えとして上手く構成させています。また、雨樋の処理、植栽端部の自然石や無垢の木戸、壁面の仕上げ方など、細部のデザインも丁寧かつ適切な工夫が施されています。

まちなかの住まいをしっかりと確保しながら、まちに清々しさをもたらす新しい住宅の提案です。

概要

所在地:天神二丁目

所有者:千葉 未知夫

設計者:株式会社山田デザイン研究室 代表取締役 山田 浩史

施工者:松尾建設株式会社佐賀支店

構造:木造

完成年:平成24年

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市デザイン課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7387
メールアイコン このページの担当にメールを送る