歴史的な通りの明るい佇まい”さやのもとクリニック”

更新:2016年02月19日

さやのもとクリニック

さやのもとクリニック

道祖元(さやのもと)町は、伝統的な町家が残るまちなみで、通りは与賀神社にまで延びています。さやのもとクリニックは、このまちなみとともに低層の建築として成立しています。

その南側は東西に伸びる通りに面し、北側は国道に面する敷地の中央に、南北を貫く赤レンガの壁が特徴です。この壁面の東側に、長細く、植栽とともにあるガラス張りの待合スペースが設けられ、面や線の空間操作により多彩な内外のシーンが仕組まれています。また、赤レンガの門柱はかつてここにあった洋館の一部を継承し、趣のあるサインとなっています。

クリニック(診療所)でありながら明るく、歴史的な通りに対して現代的な佇まいと潤いを与えています。

概要

所在地:道祖元町

所有者:さやのもとクリニック 院長 亀谷 真智子

設計者:株式会社山﨑健太郎デザインワークショップ 代表取締役山﨑 健太郎

施工者:株式会社 安藤・間 九州支店

構造:鉄筋コンクリート造

完成年:平成26年

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市デザイン課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7387
メールアイコン このページの担当にメールを送る