第2次佐賀市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)〈平成31年3月策定〉

更新:2019年04月23日

第2次佐賀市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)を策定しました。

2015年12月に行われた国際会議COP21においてパリ協定が採択され、「産業革命前からの平均気温の上昇を1.5℃に抑える努力を追及しよう」という世界共通目標が掲げられました。

パリ協定を受け、日本では2016年5月に地球温暖化対策計画が策定され、2013年度を基準として、温室効果ガス排出量を2030年度までに26%削減、2050年までに80%削減することを目標に掲げています。また佐賀県では2018年3月に「佐賀県地球温暖化対策計画」を策定し、2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度比で27%削減(国の目標+1%)することを目標としています。

今回策定した「第2次佐賀市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」では、佐賀市域内の温室効果ガス排出量を2030年度までに2013年度比で27%削減することを目指し、温暖化対策と同時に持続可能な社会づくりを目指して市民、事業者、団体等と協力して取り組んでいきます。

第2次佐賀市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)および概要版は、関連ファイルに掲載しています。

掲載内容

はじめに

目次

第1章 計画策定の背景と意義

第2章 佐賀市の地域特性

第3章 計画の基本的事項

第4章 温室効果ガス排出量の現況推計

第5章 温室効果ガス排出量等の将来推計及び削減目標

第6章 対策・施策

第7章 計画の推進体制、進捗管理

資料編

関連ファイル

第2次佐賀市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)

概要版(一般向け)

概要版(小中学生向け)

 


このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7201 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード