佐賀環境フォーラムについて紹介します!

更新:2019年01月25日

佐賀大学と佐賀市のパートナーシップ型環境教育事業

「佐賀環境フォーラム」とは…

目的

正しい環境認識を有し、環境意識の高い人材の育成を目指して ―環境学習の“機会”の提供―

今日、環境問題に対する市民のみなさんの意識は年々高まってきています。しかし、与えられる情報の中には一方的な見解も多く、これらを安易に受け入れ、逆に狭い了見にとらわれてしまうことも少なくありません。
このため、佐賀市では佐賀大学と連携して「佐賀環境フォーラム」を開催することで、学生および市民の環境問題に対する正しい認識を培い、環境に関する理解を深め、環境意識の向上と参加機運の向上を図ります。

事業概要

『講義』、『現地見学会』、『体験講座』、『ワークショップ』で構成され、市民のみなさんが、佐賀大学生とともに同じ教室で学ぶという全国的にもあまり例のない形式で行っています。
このフォーラムは、佐賀環境フォーラム実行委員会(構成員:佐賀大学、佐賀大学生、市民、佐賀市)が運営しています。

お問い合わせ

佐賀環境フォーラム実行委員会事務局
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
佐賀市役所 環境政策課 自然環境係
TEL:0952-40-7202
FAX:0952-26-5901
e-mail:kankyoseisaku@city.saga.lg.jp

 

講義 講義 ―産学官各分野から人材を迎えた講義―

「講義」は、環境について、さまざまな視点から勉強できるよう、佐賀大学の教授陣のほか、他大学の教授、行政担当者など、全国各地さまざまな分野から人材を講師として迎えて、“新鮮”な環境情報を提供しています。

 

 

現地見学会 現地見学会 ―環境問題を現場で学ぶ―

「現地見学会」は、机上の環境問題と身近な環境とを直接結びつけることができるように、佐賀県内の施設や企業などに実際に赴いて見学し、環境への配慮意識を向上させることを目的としています。

 

 

 体験講座体験講座 ―現場で体験しながら学ぶ―
「体験講座」は、佐賀特有の自然環境や、身近なごみ問題などについて、実際に体験しながら学ぶことで、環境保全の心【環境マインド】を養うことを目的としています。

 

 

ワークショップワークショップ ―自ら調べることで問題の本質を把握―
「ワークショップ」は、参加者が自身の興味関心に沿ってグループに分かれ、それぞれテーマを決めて研究活動をします。単に講義を受けるだけでなく、何が本当に正しいのかを自ら調べることで、環境問題の“本質”を把握することを目的としています。

 

 

関連ファイル

佐賀環境フォーラムについて(PDFファイル)

 

関連リンク

佐賀環境フォーラム公式ホームページ(外部リンク)

佐賀環境フォーラム参加者募集

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 自然環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7202 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード