佐賀市津波ハザードマップについて

更新:2018年06月 5日

 

佐賀市では、「佐賀市津波避難計画」を基に、津波ハザードマップを作成しました。

津波ハザードマップには、津波による浸水範囲や浸水深、避難場所など、津波発生時の円滑かつ迅速な避難の確保を図るために、必要な情報を掲載しています。

津波の想定基準

<想定地震>「南海トラフの巨大地震モデル検討会」公表(平成24年8月29日)の想定地震津波(マグニチュード9.1)、雲仙地溝南縁断層帯と西部断層帯の連動地震(マグニチュード7.1)

<想定津波>0.48m

<想定潮位>有明海=TP2.72m(TP=東京湾平均海面上)

<堤防条件>耐震や液状化に対する技術的評価が無い場合は堤防髙を地震前の25%の高さとし、技術的評価が有る場合は評価で得られた沈下量を用いる。

この想定では、津波の到達予定時間は地震発生後50分としています。

津波ハザードマップが必要な方は、市役所本庁中棟2階消防防災課、各支所総務・地域振興グループにて配布しています。

※浸水想定区域について

津波ハザードマップで示している浸水想定区域は、上記の想定基準によって発生した津波により浸水する範囲を示しています。

津波ハザードマッ

津波ハザードマップ

関連ファイル

津波ハザードマップ・地図面【 PDFファイル:753.6 KB 】

津波ハザードマップ・情報面【 PDFファイル:1.02 MB 】

 

このページに関するお問い合わせ

総務部 消防防災課 防災対策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7013 ファックス:0952-24-3187
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード