Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市内水ハザードマップ(避難地図)について

更新:2020年12月 7日

佐賀市内水ハザードマップを更新しました

近年では集中豪雨や局地的大雨が頻発しており、水害が激甚化しています。

佐賀市は、令和元年8月豪雨により平野部が大規模に浸水し、浸水被害は甚大となりました。

これを踏まえ、今回、内水ハザードマップを更新しました。

このマップを参考に、日ごろから浸水被害が起こりそうな場所を事前に把握し、避難所までの避難経路の確認を行うなど、災害に対する備えに役立ててください。

内水ハザードマップとは

佐賀市に大規模な内水氾濫をもたらした令和元年8月豪雨に相当する豪雨と大潮が重なった場合の浸水予想結果に基づいて、浸水する範囲とその程度、並びに各地区の避難所を示した地図です。

解析範囲について

25m×25mの範囲を1単位(メッシュ)とし、その平均地盤高を基に解析を行っています。

※実際には平均地盤高との標高差により、25m未満の局所的範囲において浸水の実状と合わない部分も認められます。

このため、令和元年8月豪雨の浸水実績を併記して局所的な浸水情報を表現しています。

避難所の記載について

1次から3次までの避難所を記載していますが、これらの施設から市が災害状況に応じて、開設する避難所を指定します。

関連ファイル

内水ハザードマップ情報面【 PDFファイル:7.82 MB 】

内水ハザードマップ①(北部版)【 PDFファイル:15.05 MB 】

内水ハザードマップ②(中部版)【 PDFファイル:13.89 MB 】

内水ハザードマップ③(南部版)【 PDFファイル:11.53 MB 】

連絡先

佐賀市建設部河川砂防課

佐賀市栄町1番1号

(佐賀市上下水道局雨水事業対策室)

TEL 40-7183

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 河川砂防課 水問題対策室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁6階
電話:0952-40-7183 ファックス:0952-26-7388
メールアイコン このページの担当にメールを送る