Language

文字の大きさ

背景色

台風に備えましょう

更新:2016年09月 4日

台風に対する備えは出来ていますか?

熱帯や亜熱帯地方で発生する低気圧のうち、北西大西洋で発達して低気圧域内の最大風速が約17m/s以上になったものを「台風」と呼びます。

台風は一年を通して発生しますが、九州では8月、9月がもっとも接近・上陸しやすい時期となります。過去30年の平均で毎年約3個接近し、そのうち約1個が上陸しています。

台風は、日本列島に水資源という大きな恵みをもたらす一方で、暴風・高潮・高波・大雨による災害に加えて、塩害などさまざまな災害を引き起こします。

このような災害から身を守るため、あるいは被害を軽減するためには、普段から台風に対して備えておくとともに、いざ台風が接近したときには、気象庁が発表する「台風情報」などを活用して、早めに対応することが大切です。

台風情報は、テレビ・ラジオで放送されるほか、気象庁ホームページからも入手できます。

台風情報の内容などについて、事前に確認しておきましょう。

用意されていますか?非常用品

集中豪雨、台風そんな時の用意にこれだけは忘れないで

  • 懐中電灯、ロウソク、ライター
  • ラジオ、予備の乾電池
  • 缶切り、ナイフ、ひも、ビニール袋、リュックサック
  • 飲料水、食料(保存がきき、加工せずに食べられるものを2から3日分)
  • 下着、毛布、タオル、ティッシュ
  • 常用薬、救急医薬品、筆記用具
  • 現金、印鑑、貯金通帳、有価証書類などの貴重品

風水害の心得

  • ラジオやテレビの気象情報に注意して、その内容に応じた対策をたてる
  • 飲料水を容器に入れ、風呂にもくみ置きをしておく
  • ガラス窓にはテーピングしたり、雨戸など建物の補強をする
  • 家のまわりの排水をよくし、植木、物、看板が飛散しないよう補強する
  • 災害発生時の電話の使用は最小限に
  • 非常用品を点検する(乳児用の粉ミルクなども忘れずに)

災害時の連絡、情報等

 

関係機関への被害通報連絡先

  • 佐賀市役所(災害対策本部) TEL:24-3151
  • 佐賀市諸富支所 TEL:47-2131
  • 佐賀市大和支所 TEL:62-1111
  • 佐賀市富士支所 TEL:58-2111
  • 佐賀市三瀬支所 TEL:56-2111
  • 佐賀市川副支所 TEL:45-1111
  • 佐賀市東与賀支所 TEL:45-1021
  • 佐賀市久保田支所 TEL:68-2111
  • 佐賀市上下水道局 TEL:33-1330
  • 佐賀広域消防局 TEL:30-0111
  • 佐賀警察署(地域課) TEL:30-1911
  • 諸富警察署 TEL:47-3311
  • 佐賀地方気象台 TEL:32-7026
  • 九州電力(佐賀営業所) TEL:0120-986-303
  • NTT(故障受付) TEL:113番
  • 緊急(消防局) TEL:119番
  • 緊急(警察署) TEL:110番

テレフォンサービス

  • 火災等情報 TEL:0180-999-000(佐賀広域消防局管内)
  • 道路交通情報案内 TEL:22-7711
  • 休日在宅医案内 TEL:30-0114
  • 天気予報 TEL:177番
  • 災害用伝言ダイヤル TEL:171番

関連リンク

佐賀地方気象台ホームページ

気象庁ホームページ

災害に備えて:佐賀市ホームページ

台風時の停電に備えましょう:佐賀市ホームページ

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 消防防災課 防災対策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7013 ファックス:0952-24-3187
メールアイコン このページの担当にメールを送る