もったいないプロジェクト

更新:2019年08月 9日

”もったいない”を合言葉に、できることから始めよう!

佐賀市の事業系ごみ減量目標は、
「1日当りの事業系ごみの排出量を、平成36年度までに平成25年度比で15%削減」となっています。

佐賀市の家庭系ごみ減量目標は、
「1日当りの家庭系ごみの排出量を、平成36年度までに平成25年度比で8%削減」となっています。

この事業系ごみ・家庭系ごみ減量目標達成と全国的な問題である食品ロスの削減のために行っています。

※食品ロス・・・まだ食べることができるのに捨てられてしまう食品のことを指します。

第1弾 佐賀市3010(さんまるいちまる)運動

宴会等から出る食べ残しを削減するため、開始後30分終了前10分を離席せず食事を楽しむ運動です。
※実際に取り組まれる場合、状況を見て、開始後と終了前の時間を自由に決めていただいて大丈夫です!
(例:開始後20分と終了前20分を離席せず食事を楽しむ など)

⇒くわしくはこちら

別紙1 3010運動ロゴマーク外食

第2弾 佐賀市もったいない!食品ロスゼロ推進店制度

飲食店などの食事を提供する事業者のうち、食品ロス削減対策に取組む事業者を募集し、「佐賀市もったいない!食品ロスゼロ推進店」として登録しています。

⇒くわしくはこちら
食ロスゼロ登録マーク
 ポスター&ミニのぼり2
 

第3弾 佐賀市家庭版3010(さんまるいちまる)運動

毎月30日と10日を「もったいないデー」と設定し、「もったいないデー」では家庭でできる食品ロス削減に取り組んで、食べ残し等をなくしましょうという運動です

⇒くわしくはこちら
家食

このページに関するお問い合わせ

環境部 循環型社会推進課 3R推進係
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2369 佐賀市清掃工場
電話:0952-30-2430 ファックス:0952-30-2494
メールアイコン このページの担当にメールを送る