佐賀市プロモーションムービー「W・R・S・B」が「消費者が選んだ広告コンクール」でファイナリストに選ばれました!

更新:2015年12月21日

第54回JAA(日本アドバタイザーズ協会)広告賞 消費者が選んだ広告コンクール(後援 経済産業省)において、佐賀市プロモーションムービー「W・R・S・B」がWEB広告部門ファイナリスト(トップテン)に選ばれました。

JAA広告賞は、広告の送り手・作り手である広告会社などのアドバタイザーが応募した作品を、広告の受け手である消費者が審査する広告コンクールです。

今年は、2,384点の応募があり、延べ7日間にわたって厳正な審査が行われました。「新聞」「テレビ」「雑誌」「ラジオ」「WEB」「屋外・交通」の6部門から65点がファイナリストに選ばれています。

最高賞であるJAA賞、JAA特別賞(屋外・交通部門)、経済産業大臣賞、ベストパートナー賞は、12月17日(木)18時からの日本アドバタイザーズ協会プレス発表会で発表されます。

第54回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクールの概要

日本アドバタイザーズ協会広告賞 消費者が選んだ広告コンクール ロゴ

【主 催】 公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会

【後 援】 経済産業省

【応募総数】 2,384点(6部門:新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、WEB、屋外・交通)

【入賞数】 65点

【最終発表】 平成27年12月17日(木)18:00~

       日本アドバタイザーズ協会会議室(東京都中央区銀座3-10-7)

【表彰式】 平成28年 2月26日(金)16:00~

帝国ホテル東京孔雀の間(東京都千代田区内幸町1-1-1)

【審査方法】

(1)100名の消費者審査員 (10代以上の各世代男女) による審査

(2)有識者によるファイナリストおよび経済産業大臣賞選考

(3)20名の消費者最終選考委員による JAA賞選考

 

佐賀市プロモーションムービー「W・R・S・B」概要

佐賀市プロモーションムービーのタイトルロゴと3つのシーンのキャプチャ画像

【目的】 

佐賀市南部の有明海に生息する珍魚「ワラスボ」をテーマにインパクトのあるムービーを制作し、国内外の多くの方に見ていただき、興味を持った方に、実際に佐賀市を訪れてもらいたい。

【あらすじ】

佐賀市に旅行にきたカップルは干潟よか公園で、この世の物とは思えない不思議な骨を見つける。驚愕のニュースは日本中を駆け巡り、干潟は封鎖されパニック状態になる。その未知の生物とは・・・?

【公開日時】 平成27年1月30日

【長さ】 2分27秒

【特設サイト】

あらすじ、登場人物などのほか、「生」ワラスボの生態について、「漁」ワラスボ漁について、「食」ワラスボの食べ方や食べられるお店の紹介、「護」有明海を護る活動を特設サイトで紹介。

【再生回数】 240,420回(動画投稿サイトYoutube、11月30日現在)

【受賞歴】

第四回観光映像大賞2015ファイナリスト(公式サイト

スパイクス・アジアフィルム部門ブロンズ・アワード(公式サイト

第36回佐賀広告賞 映像メディア部門金賞、プリンティングメディア部門銀賞(公式サイト

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課 シティプロモーション室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7037 ファックス:0952-24-3463
メールアイコン このページの担当にメールを送る