佐賀市ブラジルチドメグサ防除実施計画を策定しました

更新:2017年02月24日

特定外来生物「ブラジルチドメグサ」の防除実施計画を策定しました。

ブラジルチドメグサ防除実施計画

佐賀市ブラジルチドメグサ防除実施計画書【 PDFファイル:192.2 KB 】

別図1(佐賀市全域)【PDFファイル:662KB】

別図2(確認区域)【PDFファイル:960KB】

どんな生き物?

  • 南米原産の水草で、川岸などで育ちます。
  • 直径5センチメートルほどの、切れ込みのある丸い葉をつけます。葉の表側は光沢があります。
  • 泥の中に根を張ったり、水面を浮遊して広がっていきます。
  • 茎の長さは1メートル以上になりますが、ちぎれやすく、その破片からも増えることができます。
  • 特定外来生物同定マニュアル(植物)

DSC01155 DSC01152

水路いっぱいに広がり、水の流れを止めてしまいます。

増えるとどうなる?

  • 水路の水の流れを止めたり、樋門の管理に支障が出ます。
  • もともと日本にいた生き物(在来種)が減ってしまいます。

駆除するには?

  • ちぎれた破片からも増えるため、下流域への流出を防ぐことが重要です。
  • 駆除作業の際は、目の細かいネットを作業区域の下流に設置します。
  • 乾燥に弱く、陸地で乾燥させて死滅させます。その際、風や雨で流出しないよう、ブルーシートなどの上で保管します。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 自然環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7202 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード