Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市個人情報保護審査会 答申第8号(旧佐賀市分)

更新:2015年03月10日

固定資産(土地)情報の目的外利用について

                       答申第8号
                     平成16年10月19日

佐賀市長 木下敏之様

                   佐賀市個人情報保護審査会
                      会長 村上英明

佐賀市個人情報保護条例第8条第1項第5号に基づく諮問について(答申)

佐賀市個人情報保護条例第8条第1項第5号に基づき平成16年10月14日付け佐市資産第676号により諮問がありました固定資産(土地)情報情報の目的外用については、審議の結果、諮問の内容を適当なものと認めましたので、答申します。

(諮問内容)
固定資産(土地)情報の目的外利用について

  1. 利用先
    農業委員会
  2. 目的外利用を行う個人情報の内容
    現況地目…現在の土地の状況を表した地目
    現況地積…現在の土地の面積
    履歴部門
    • 大字…市内の町名をコード化し表示したもの
    • 地番…地番を表示したもの
    • 登記地積…登記簿に記載された面積
    • 登記地目…登記簿に記載された地目
    • 登記年月日…登記された年月日
    • 履歴番号…履歴の番号
    • 登記名義人コード…登記名義人を特定するためのコード
    • 登記名義人…登記上の所有者名
    • 登記名義人住所…登記上の所有者の住所
    • 都市計画フラグ…市街化区域か調整区域かを特定するためのコード
    • 沿革…履歴の内容
    • 異動理由…登記事由を表すコード
    • 現況地目…現在の土地の状況を表した地目
    • 現況地積…現在の土地の面積
    • 課税年…履歴が訂正された年度
  3. 目的外利用の目的
    農地の現況把握が容易になることで、申請者の提出書類や公簿等の閲覧が省略できるとともに、農地に係る各種申請についてより適正な受付ができるようになるため。
    また、土地の履歴を照会することで分筆状況等が分かるようになり、正確な農地情報の把握が可能になるため。
  4. 目的外利用を行う個人情報の利用方法
    基幹システムのオンライン画面検索および帳票出力
  5. 目的外利用の期間
    平成17年1月4日から
  6. 個人情報の適切な取り扱いについて目的外利用先に求める措置
    利用する個人情報いついては、パスワードを設定し、担当者のみの利用に限定するとともに、農業委員会以外への提供は行わないこととする。

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務法制課 情報公開・統計係(情報公開担当)
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階(情報公開担当)
電話:0952-40-7022 ファックス:0952-29-2095
メールアイコン このページの担当にメールを送る