特例市までの経緯

更新:2018年04月 3日

総務大臣への特例市指定の申出を行いました。

総務大臣への特例市移行の申出を行いました!

平成25年11月13日、市長が「特例市指定に係る申出書」を関口副大臣へ提出しました。
総務省フォトギャラリー(2013年11月)にも、そのときの様子が掲載されています。

 

特例市の指定に係る政令が閣議決定されました。

平成25年11月26日に開催された閣議において、佐賀市を平成26年4月1日から特例市に指定することが決定され、11月29日には、佐賀市を特例市に指定する政令が交付されました。
これにより、平成26年4月1日に佐賀市は特例市へ移行します。

 

特例市佐賀誕生!

平成26年4月1日、佐賀市は「特例市」に移行しました。

特例市へ移行しました

このことにより、県が行ってきた事務の一部を市で行うようになりました。
移譲される主な事務および担当課は、以下のとおりです。

特例市移行により県から移譲される主な事務と担当課(PDF:115.0KB)

 

特例市制度の廃止

平成26年5月30日に公布された「地方自治法の一部を改正する法律」(平成26年法律第42号)により、平成27年4月1日から特例市制度と中核市制度が統合され、中核市の指定要件を「人口20万人以上の市」にすることとなりました。
このことにより、特例市制度は廃止されます。ただし、特例市が行うこととなっている事務権限は、引き続き佐賀市が行うこととなっています。

 

 

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 企画政策課 行政マネジメント係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 中棟2階
電話:0952-40-7029 ファックス:0952-40-7381
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード