テコンドー濱田真由選手、日本人初金メダル!!

更新:2018年04月16日

濱田真由選手が、世界選手権で日本人初となる金メダルを獲得しました!

佐賀市出身の濱田真由選手が、2015WTF世界テコンドー選手権大会(ロシア)の女子57kg級で、日本人初となる金メダルを獲得しました!

濱田真由選手、おめでとうございます!!

8月23日テコンドー【集合】

    (写真:平成25年8月 市長表敬訪問)

大会成績

2015WTF世界テコンドー選手権大会(ロシア・チェリャビンスク) 女子57kg級

<1回戦> シード
<2回戦> 対ThiThu Hien PHAM(ベトナム) 8-5
<3回戦> 対Da-yeong KIM(韓国) 6-5
<準々決勝> 対Rangsiya NISAISOM(タイ) 9-2
<準決勝> 対Kimia ALIZADEH ZENOORIN(イラン) 5-3
<決 勝> 対Eva CALVO GOMEZ(スペイン) 5-3

※オリンピック、世界選手権を通じ、テコンドーでの日本人選手として初の優勝

 

佐賀市長からのメッセージ

ロシアで開催された世界テコンドー選手権大会での日本人初の金メダル、誠におめでとうございます。

この金メダルは、濱田選手が、前回世界選手権の銀メダルから、志をもってテコンドーに打ち込んでこられた努力の成果だと思います。

世界における濱田選手の活躍は、佐賀市の子どもたちのみならず、すべての市民に夢と希望を与えてくれる素晴らしいものです。

2016年に開催されるリオデジャネイロオリンピックでは、金メダルの栄誉に輝かれることを佐賀市民も期待しています。

 

このページに関するお問い合わせ

地域振興部 スポーツ振興課 スポーツ係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館1階
電話:0952-40-7360 ファックス:0952-40-7375
メールアイコン このページの担当にメールを送る